韓国では女性があぐらをかいて(片膝を立てて)食事をしても行儀の悪いことではない

2011/01/28


韓国の食事は、ごはんに汁物、主菜に副菜と日本の食事と大きく変わらないようですが、細かいところで色々な違いが見られます。
日本で女性があぐらをかいて食事をすることはありませんが、韓国で女性があぐらをかいて食事をしても別段行儀の悪いことではありません。女性特有の座り方として「片膝を立てる」というものもあります。

スプーンでごはんを食べる、汁物にごはんを入れる、器を持たないで食べる、よくかき混ぜて食べる。 どれも日本ではマナー違反ですが、韓国では良いことです。
日本も韓国も、近い国なので相手をよく知っていると思っていますが、実は誤解が多いのでは?

距離的な親近感から来る既成概念にコメンテーターのカツが入ります。
韓国の人が日本を見る時に、中華思想のメガネをつけていることを知っていますか?
東アジアの地図を頭に描きながら、本編をご覧ください。
さらに、冷めやらぬ韓流ブームに国際ジャーナリストの苦言も!!

*特派員より修正コメントがありました。
タイトル部分の「あぐらをかく」とは正式には「片膝を立てる」ということです。

 

【特派員情報】

トラベルライター長晃枝(ちょうあきえ)さんからの情報でした。
 

長晃枝(ちょうあきえ)さん フリーランスエディター&ライター
旅モノと食べモノをメインに、ガイドブック、雑誌、Webなどの編集、執筆を手がける
関連サイト:地球はとっても丸い



コメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

※リンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。